みかんのつぶやき

Archive page< - 2011年03月

Archive2011年03月 1/1

日本人の品格

 復旧に時間がかかるのは広範囲だから・・・とか。日々TVに映し出される避難場所の映像、コメント、まだまだ涙が出ます。がまんしないでいいよ・・・わがままも言ったら?もっと欲しいもの、言ったら?文句も、不満もいっぱいあるでしょうに・・・言っても仕方ない、どうにもならない・・確かにそうですが、ストレスがたまるでしょうに・・・と心配です。大変なのにボランティアの人やレポーターに気遣う人々。日本人の品格のあら...

  • Comment 16
  • Trackback 0

人の親切

日増しに犠牲者の方の数が増え、何もできない無力さに歯がゆい思いでいっぱいです。明けない夜はないと言います。一日も早い復興をお祈りしています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回の出来事で、人の親切、あたたかさを痛感しています。スーパーに買い物も・・・トイレットペーパーがないなぁ・・・ご近所も早朝から買い物に来て、「どうしちゃったのかしらね?」我が家は総勢7人、小学生の孫から96...

  • Comment 14
  • Trackback 0

緊急時の電話連絡

 いやぁ・・・怖かった。体が震え、足がすくむとはこのことですね。今でもめまいか、体の揺れか、余震なのかわからない微振動が私を悩ませています。・・・・・・・・・・・・・あっ・・・今もまた余震が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この緊急時、とにかく電話が通じない。家族の安全の確認に何回もリダイヤル。みんなが同じ思いなのでますます電話が通じない。分かってはいてもいてもたってもいら...

  • Comment 11
  • Trackback 0

「老いの才覚」 曽野綾子著

 図書館では数か月待ちということで仕方なく買いました。(笑)活字に集中できないこの頃ですがこれは楽にさらっと読みました。著者は30過ぎから、早「老い」を考え見据えていたということ、今になってもまだしっかり方向が定まらない私は恥ずかしくなりました。書店で売り上げ第一位ということですがうなずける内容でした。内容は売れている最中、邪魔をしてはいけません(笑)ですからあまり詳しくは触れませんが感銘し、目から...

  • Comment 16
  • Trackback 0

キッチンの・・・

 また良いものを見つけました。 (またまた病気?(笑))世間は断捨離と言っているのに、便利グッズに目がありません。一つは「片手で開けられる密封するコンテナ」です。今までタッパーウェアや、プラスチックの入れ物を使っていましたがふたの開け閉めは両手でパチン!料理の途中だと手が濡れていたり、ちょっと面倒なことがあります。これはトップのボタン(?)を押すと持ち上げられる。ふたをするのも乗せてボタンを押すと...

  • Comment 10
  • Trackback 0